清春 旅と空想の美術館
The Art Museum of a Travel and a Fancy
【重要!】ただいま新ホームページ作成中につき、情報更新は下記SNSにてご確認ください。
日々のとりとめのない情報をゆるく毎日更新中 → Twitter ・ Facebook ・ Instagram もご覧ください!
  Tweet


開催中!
たけいさきよ まあるい星展
~山梨の宙ガールが切り撮った四季~
2017年8月3日(木)~10月29日(日)
後援 : 北杜市、山梨日日新聞、朝日新聞甲府総局、株式会社エフエム富士




山梨県に在住する星のソムリエ・星空案内人で天体写真家・武井咲予による天体写真展。
特製の専用カメラで、独特の円形の視野を持つ天体風景写真です。
10年に渡り山梨の四季を撮影した宙ガールの感性をお楽しみください。
※「宙ガール」は株式会社ビクセンの商標登録です。




  

  

  



【ワークショップ その1】

「UVレジンでアクセサリー・チャームを作ろう!」

日時 : 8月6日(日) 12:00~14:30
(所要時間およそ20~30分)
講師 : クラフト作家 西林タマイ 
料金 : 2000円(入館料込) ※要予約

ご予約・問合せ : 清春 旅と空想の美術館まで
(TEL 0551-32-8188 / E-mail mjttm@nifty.com )

お好みのパーツやモチーフを選んでオリジナルの素敵なレジン作品を作ってみませんか?...
ステキな宇宙系のパーツを揃えています!

まるで、星空を閉じ込めたようなアクセサリー&チャーム!
お好みのパーツを組み合わせて、世界にひとつだけの星空が作れます。
夏休みの工作に!お洒落な手作りギフトに!
ご予約はお早めにお申し込みください!



【ギャラリートーク】
たけいさきよ ギャラリートーク
「よもよま 宙(そら)ばなし」


日時 : 9月18日(月祝)17:00~19:00
料金 : ひとり2000円(入館料込)
出演 : たけいさきよ 日野澤成一
問合せ : 清春 旅と空想の美術館まで
(tel 0551-32-8188 / mail mjttm@nifty.com)

展示作品の撮影エピソードなどのお話をご紹介します。
アストロカメラ製作者の、日野澤成一さんを特別ゲストにお招きし、
めったに聞けないアストロカメラ誕生秘話も!ぜひお楽しみに!

 



【ワークショップ その2】

「スタードームを作ろう」

日時 : 10月28日(土)13:00~16:00
(所要時間およそ30~40分)
料金 : ひとり2000円(入館料込)
講師 : 星空の工房Campanella
問合せ : 清春 旅と空想の美術館まで
(tell 0551-32-8188 / mail mjttm@nifty .com )

宇宙・星・空にまつわるパーツを組み合わせて、
ドームの中に自分だけの空(宙)の世界を楽しく作ってみませんか?
インテリアや、大切な人へのプレゼントにぴったりです!




開催中!

小池愛 グラフィックアート展 
Tiki&Puffy
麗しきウイーンからはじまる旅 ~とこしえの煌めきを辿って~


2017年4月13日(木)~7月30日(日)





◆小池 愛 プロフィール ◆



山梨県北杜市出身。
カナダのカールトン大学にて音楽を専攻する。
オタワにてアニメーション・映像編集・音楽編集の技術を取得。
そこで切り絵から誕生した“Tiki&Puffy”はグラフィックアートの世界で現在の形となる(2000年特許取得)
8年間のカナダでの生活を終え帰国し『清春 旅と空想の美術館』での展示会が始まる。
同時に日本各地並びに海外での展示会の開催(スイス大使館、等)を経て現在に至る。
2013年よりアクセサリーデザイン自社ブランド「AI」を手掛け、作品を各所で展示販売。
近年では日本ヴォーグ社認定ポーセラーツ講師としても活躍の幅を広げ、
ワークショップを開き、Tiki&Puffyの一点物の作品としても発表している。
HP : http://tikiandpuffy.jp/





◆ イベントのご案内 ◆

1.「ポーセラーツ・ワークショップ」
~薫風に似合う爽やかな柄のカップ&ソーサー~



日時 : 5月28日(日)14時~ / 6月15日(木)14時~
参加費 : 3500円(材料・焼成費・コーヒーお菓子付き) ※要予約
講師 : 日本ヴォーグ社認定ポーセラーツ講師・小池愛
ご予約 : 清春 旅と空想の美術館
TEL 0551-32-8188 / E-mail mjttm@nifty.com まで お気軽にお問い合わせください。




2.「小池愛スライドトークショー&ラップハープコンサート」

 

出演 : スライドトーク 小池愛 / ハープ演奏 神宮直子
ご予約 : 清春 旅と空想の美術館
TEL 0551-32-8188 / E-mail mjttm@nifty.com まで お気軽にお問い合わせください。



◆ 神宮直子 プロフィール ◆
東京都八王子市出身、石川県金沢市在住。
国立音楽大学教育音楽学科卒業。桐朋学園大学カレッジディプロマ・ハープ専攻修了。
3歳より母からピアノの手ほどきを受け、国立音楽大学卒業後、教員免許取得を目指す学生へのピアノ指導にあたる。
八ケ岳の麓 山梨県北杜市に音楽拠点の居を構え、2000年に石川県金沢市に生活拠点を移す。
そこでアイリッシュハープと出会い、グランドハープに移行。
本格的にハープを学んだ桐朋学園大学では、ヨセフ・モルナール先生をはじめ、多くの先生方に師事する。
現在は、金沢と八ヶ岳を往来しながら、石川県内を中心にグランドハープ及びレバーハープによるソロや
ハープデュオ、ハープアンサンブル、オーケストラ、吹奏楽団、ブライダル演奏などの演奏活動、
ピアノ指導などの音楽教育活動など活躍中。

◆ ラップハープとは ◆
オーケストラなどでよく見るグランドハープは楽器の下にペダルがついていますが、
弦数が少ない小型のものは、膝に乗せて演奏するスタイルから「ラップハープ」と呼んだりしています。
今回は、25弦のラップハープでのコンサートです。
ウイーンを感じる美しいハープの音色を、どうぞお楽しみに!




  
Red and Blue (Alpbach)                    階段 (Hallstatt)

  
黄金の小屋根 (Innsbruck)                   雨 (Durnstein)




好評にて終了しました!
僕は今日も地球儀を回す

~ある京大生の旅した18ヵ国のPhoto Story~

2017年1月12日(木)~26日(日)


 
 

  

  

  

  

  



終了しました!
世界のクリスマス展シリーズNo.14
北欧 スウェーデンのクリスマス展
2016年11月3日(木・祝)~12月25日(日)

 


館内の様子
  

♦イベントのご案内♦
終了しました!
「ポーセラーツ ・ ワークショップ」
・12月4日(日)14:00~ (要予約)  
・参加費:3000円(材料費・入館料込み)  
白陶器製オーナメントに転写紙で絵付け焼成し、世界にひとつだけのクリスマス飾りを作ります。

<講師 : 小池 愛 >
山梨県北杜市出身。カナダ・カールトン大学卒。
同学にて音楽を専攻し、オタワTV制作会社にてアニメーション・映像編集の技術を取得。
グラフィックアート「Tiki&Puffyシリーズ」制作をはじめ、アクセサリー工房「Hoya Bella」や、
ポーセラーツ教室など、幅広いアート創作活動を続ける。海外及び国内にて多数作品展を開催。
日本ヴォーグ社認定 ポーセラーツ・インストラクター。

 

ダーラナホースやエルクたち
  

終了しました!
「ヒンメリ・ワークショップ」

・12月11日(日)15:00~ (要予約)
・参加費 : 2000円(入館料、材料費、込み)


北欧の伝統的なクリスマス飾り「ヒンメリ」を作りましょう!
本来は麦ワラで作りますが、今回は初心者向けに、
身近にあるストローを使って簡単にできる、基本形のヒンメリを作ります-。

        


ストックホルムのクリスマスマーケット
  



終了しました!
牛山俊男 大地と星空の写真展 
ふるさと ~四季の星空めぐり~

私が暮らす山梨県、生まれ故郷の長野県には、日々の生活の中に豊かな自然が残されています。
八ケ岳や南アルプス、富士山をはじめとする山々やその山麓地域では、
夜になると満天の星が天空に輝き、星あかりが大地に降り注ぎます。
月明かりの中に日々の暮らしが浮かび上がります。
日本は四季の国。
季節を五感で捉えながらカメラに収めた星空めぐりの旅に皆さまを誘います。
ふるさとの夜空に思いを馳せてみませんか。
自然写真家 牛山俊男





<牛山俊男(うしやま としお) プロフィール>


自然写真家・環境カウンセラー
1961年長野県生まれ、山梨大学工学部卒
環境コンサルティング業務に従事したのち、平成11年から写真家として活動を開始。
「大地から見上げる星空」をメインテーマに据え、作品の撮影・発表を軸に講演会や映像ライブなどを展開している。

環境省登録の環境カウンセラーでもある。
幼少の頃、両親から偶然買ってもらった宇宙図鑑が活動の原点。
2001年4月と2003年10月には、長野県の富士見高原と山梨県甘利山で本州では極めて珍しい
「低緯度オ―ロラ」の撮影に成功した。

著書に「写真でつづる四季の星空」、「デジタルカメラによる星空の撮り方」(誠文堂新光社)、
共著に
「星の地図館 New Edition」(小学館)がある。
山梨県韮崎市在住。


  
星あかりの神代桜                     月明かりに浮かぶ

  
薄明に浮かぶ天の川                    ミルキーウェイ

♦イベントのご案内♦
「牛山俊男 スライドトーク ★ 星空よもやま話」
展示作品はもちろん、今回涙を呑んで展示を見送った作品、海外の星空風景やオーロラも織り交ぜながら、
撮影時の苦労やエピソードなど、普段なかなか聞くことのできない写真家の魂を熱く語ります。
どんな話が飛び出すか乞うご期待。美しいカラースライドと共にお楽しみください。
第1回  8月20日(土) 15:00~17:00
第2回  9月18日(日) 15:00~17:00
第3回   10月15日(土) 15:00~17:00
会場 : 清春 旅と空想の美術館   定員 : 各20名(要予約)   入場料 : 2000円(小学生以下は無料!)

  
雲海の夜明け                       富士にかかる天河

  
月あかりに揺れる                     低緯度オーロラ

  
秋景八ケ岳                          寒空にきらめく



終了しました!
小池愛 グラフィックアート Tiki&Puffy
風そよぐ北杜の旅 ~見つめる先の八ヶ岳~ 展

2016年4月9日(土)~7月31日(日)




今まで気にも留めなかった景色がいつの間にか変わっていく。
人の生活の中で次第に変化し思い出の場所は少しずつ塗り替えられていきます。
自分の感情のままに故郷の風景は寄り添ってはくれない。
それでも、個々の人の中にある故郷。遠く離れふとした瞬間に懐かしさを感じる人。
故郷にとどまり日常を共にしながら生きている人。
それぞれの思う形と環境は違っても大切な場所には変わりはありません。
小池愛

 

   
グラフィックアーティスト 小池愛
※ただいま、小池愛オフィシャルHPが、更新できない状態になっております※
※小池愛の活動詳細や、小池愛へのお問合せは、Facebookにてご確認ください※

山梨県北杜市出身。カナダのカールトン大学にて音楽を専攻する。
カナダ・首都オタワにてアニメーション・映像編集・音楽編集の技術を取得。
そこで切り絵から誕生した”Tiki&Puffy"のキャラクターはグラフィックアートの世界で現在の形となる。
(2000年特許取得)
8年間のカナダでの生活を終え帰国し『清春・旅と空想の美術館』での展示会が始まる。
同時に全国各地での展示会の開催(スイス大使館、等)を経て現在に至る。





<期間中開催イベント>
八ケ岳南麓ボッサ ナナマリ コンサート
演奏/歌 : ナナマリ(シンガーソングライター)
7月16日(土)14時~ おひとり 2500円(コーヒーお菓子付き)
ナナマリ オフィシャルサイト


ポーセラーツ ワークショップ
Ⅰ 「薫風に似合う爽やかな柄のマグカップ」
5月29日(日)14時~ / 6月23日(木)14時~ 
(お好きな日時をお選びください)
参加費 4500円(材料・焼成費込み・入館料・コーヒーお菓子付き)


Ⅱ 「子供のためのワークショップ(親子参加可)」
7月28日(木)14時~ 
(夏休みの工作にぴったりなオリジナル絵皿を制作します)
参加費 4500円(材料・焼成費込み・入館料・コーヒーお菓子付き)

※イベントはすべて要予約です。詳しいお問い合せはお気軽に下記までご連絡ください。
TEL 0551-32-8188
  E-mail  mjttm@nifty.com  


NEW!
インターネットショップ開設しました!お気軽にご利用ください!
→ ネットショップ「ほくとのおと」



終了しました!
所蔵品展「アジア放浪写真展」

2016年1月9日(土)~3月27日(日)



1986年から2014年にかけて幾度となく旅し、
その悠久の歴史と、混沌とした熱気あふれる民たちによって、
多くの旅人を魅了し続けてきたアジアの国々。
今回は、そんなアジア旅の中から東南アジアをピックアップし、
ゆったりとしたアジア旅へ思いを巡らせる写真たちを展示します。



世界のクリスマス展シリーズNo.13
「麗しき東欧ルーマニアの旅とクリスマス展」
2015年10月30日(金)~12月27日(日)
後援 : ルーマニア大使館  ルーマニア政府観光局






【イベント1 ご予約受付中!】
「ポーセラーツ ・ ワークショップ」
12月5日(土)14時~   参加費:3000円(材料費・入館料込み)  *要予約
白陶器製オーナメントに転写紙で絵付け焼成し、世界にひとつだけのクリスマス飾りを作ります。

<講師 : 小池 愛 >...
山梨県北杜市出身。カナダ・カールトン大学卒。
同学にて音楽を専攻し、オタワTV制作会社にてアニメーション・映像編集の技術を取得。
グラフィックアート「Tiki&Puffyシリーズ」制作をはじめ、アクセサリー工房「Hoya Bella」や、
ポーセラーツ教室など、幅広いアート創作活動を続ける。
海外及び国内にて多数作品展を開催。 日本ヴォーグ社認定 ポーセラーツ・インストラクター。

 

【イベント2  ご予約受付中!】
「ルーマニアの旅スライドトークショー&クリスマスの朗読&音楽会」
12月20日(日)14:00~   参加費:3500円(入館料込)  *要予約

ルーマニアの風景写真のスライドトークショーにて、ルーマニアを旅した気持ちに浸り、
ルーマニア民話に耳を傾け、バルトーク作曲のルーマニアのクリスマス曲等の演奏にて、クリスマス気分を堪能します。
ルーマニアを見て、聴いて、五感で感じて、ルーマニアを旅したような気持ちになれる集いです。

<スライドトークショー:清水雅巳>
山梨県出身。甲府一高、成城大学卒。New York Art School卒。
製薬会社のNY駐在員時代は、米国法人にてM&Aやマーケティングの担当部長、
帰国後は東京の私立大学に嘱し国際教育に貢献。
現在、留学生や帰国子女および学生募集の担当ディレクターとして活動中。
年間訪問国数は平均20ヵ国、これまで訪問した国は76ヶ国、
海外渡航歴は延べ250回に上る海外経験を活かし
「旅」をテーマにした講演会や企画プロデュースも手掛ける。

<朗読:岡埜葡萄>
長野県諏訪市出身。東京女子大卒。
高校時代より朗読、ナレーションを始める。
2000年、故草薙幸二氏演出による朗読劇に感銘を受け、同氏に学ぶ。
八ケ岳周辺において朗読、ナレーションを手掛けている。

<リコーダー演奏:武藤哲也>
1961年、長野茅野市出身。千葉大理学部数学科卒。
本村睦幸氏にリコーダーを、平尾雅子、上尾直毅両氏により
古楽のアンサンブル・レッスンを受ける。
NHK松本カルチャーセンター講師。リコーダーJP社、およびシオン音楽院契約演奏者。
スタジオ・パパリン主宰。



<館内の様子>
    

  

   





【盛況に終了しました!】
「ラトビア 歌の夕べ in 八ヶ岳」
8月29日(土)15:00~17:30


森と湖の国”ラトビア”は、音楽、特に合唱のの国として知られています。
この度、ラトビア大使館のご協力を頂き、ラトビアの歌の夕べを催すことになりました。
夏の終わりの八ヶ岳で、女性デュオのフィオーリが奏でるラトビアの歌を聞き、
珍しいラトビアのお話や軽食とドリンクを味わうという贅沢なひと時を過ごしてみませんか。.
入場料おひとり3500円(入館料、軽食を含む)



<ラトビアの紹介>15:00~15:20
ラトビア共和国特命全権大使 ノルマンス・ペンケ氏

<ラトビアの歌 フィオーリ>15:30~16:00
ソプラノ:京島麗華  ソプラノ:今千尋  ピアノ:酒井真美

<ラトビア雑貨の紹介>
ラトビア商品専門店リガコレクションによる展示販売会
ハンドメイド雑貨・キッチン用品等

<後 援>
ラトビア共和国大使館、日本ラトビア音楽協会


<お申込み>
清春 旅と空想の美術館 TEL:0551‐32‐8188
リガコレクション      TEL:03‐3712‐7071


    


よきお隣さんの狂宴
~太田二郎 版画作品展~
8月6日~10月25日

昔ヨーロッパでは家に棲みついた妖精を”よきお隣さん”などと呼びならわしていました。
そんな目に見えないけれど人間に寄り添い息づく者たちの版画展です。...
古今東西に伝わる精霊・妖精・妖怪と言った存在が、実は私たちの暮らしの中で、最も身近な”お隣さん”なのかもしれません。
しばし常日頃の歩みを止めて、彼らの宴に招かれてみてはいかがでしょう。


ヨーロッパを中心に日本や世界各地に伝わり生活を支えてきてくれた「よきお隣さんたち」
つまり精霊・妖精・妖怪たちを紹介した木版画作品展です。...
民間伝承の面白さや重要性、民族宗教を問わずに信じられてきている大切な人間の魂の核を感じることのできる作品展となっています。

    
「ブラウニー 2013年」                「タラスク 2015

    
「シーオーグ 2014年」            「フェンリル 2012年」

太田二郎 プロフィール
東京都出身。2012年長野県の富士見町に移住。
版画工房フェンリルを開設。
2015年4月版画絵本「よきお隣さん」出版(草枕社 2700円税込))
絵本のお求めは草枕社HPまたは書店にて ASBN 978-9908035-0-6
ホームページ:「版画工房フェンリル」で検索可
メール:kouboufenrir@po32.lcv.ne.jp

作家来館日
8月6日・8月9日・9月17日・10月18日・10月25日
13:00~17:00(その他来館するときもあります)


    
 「クーナ 2013年」               「ツキヨニアソブ 2014年」 

ギャラリーイベント
対談「ハロウィンのカボチャ、冬至のかぼちゃ」
10月18日(日)14:00~

世界各国の風習に詳しい当館館長・清水純子と、
北杜市近辺の郷土史を密かに調査している太田二郎の対談です。
ハロウィンにも冬至にもカボチャが使われるのはなぜ?
ハロウィンのルーツをひもとけば、世界のお祭りと日本の風習の不思議な共通点が見えてくるかも?
目からウロコの異文化交流。
世界各地に生息している、摩訶不思議な“よきお隣さん”の世界を覗いてみてください。
※ご予約の必要はありません。入館料のみでご参加いただけます。

「よきお隣さんのための音楽会」
~妖精の版画とリコーダー演奏、妖精物語の朗読が織りなす不思議な世界~

第1回 8月9日(日)14:00~ 
「アイルランドからの足音 ~音楽の妖精シーオーグと共に~」

・リコーダー演奏 : ロンドンデリー・エアー、グリーン・スリーヴスほか
・朗 読 : アイルランド民話ほか


第2回 9月17日(木)14:00~ 
「スラヴの風 ~東欧の山姥バーバ・ヤガーと共に~」


・リコーダー演奏 : バルトークの曲を中心に
・朗 読 : ロシア民話「うるわしのワシリーサ」

※ご予約の必要はありません。
各回ともに、料金 : 大人2000円 ・ 小中学生800円 ・ 乳幼児無料 (入館料込)

<演奏者プロフィール>
・武藤哲也(むとうてつや)
1961年、長野茅野市出身。千葉大理学部数学科卒。
本村睦幸氏にリコーダーを、平尾雅子、上尾直毅両氏により古楽のアンサンブル・レッスンを受ける。
NHK松本カルチャーセンター講師。リコーダー、オカリナのアンサンブルおよび個人指導。
リコーダーJP社、およびシオン音楽院契約演奏者。

・岡埜葡萄(おかのぶどう)
長野県諏訪市出身。東京女子大卒。
高校時代より朗読、ナレーションを始める。
2000年、故草薙幸二氏演出による朗読劇に感銘を受け、同氏に学ぶ。
八ケ岳周辺において朗読、ナレーションを手掛けている。



小池愛 グラフィックアート Tiki&Puffy 10th Anniversary
「いにしえ日本・故郷への旅」展
2015年4月9日(木)~8月2日(日
  

Tiki&Puffyは今年で10周年を迎えます。
改めて自分の暮らしの場である日本を振り返り、自分を動かしている心のルーツへの旅に出かけました。
昔読んだ本を読み返すとそのとき思っていた事が違っていたりすることがあります。
時を経て私たちは再び昔見た景色を見に旅に出かけます。
そこは日々重ねられてきた私たちの毎日の景色が作り上げてくれた自分との再会の場となります。
私たちは日本人であることを意識しながら生活をしていません。
ところがふとした時に日本人であることがひょっこりと顔を出します。
どんな場所に居ても変わらないこと。今そんな人たちが一億人います。
小池愛

  

  


ティキとパフィーの付けている冠には意味があります。
生きる主人公は他の誰でもなく自分自身であり、誇りと自信を持って生きている証です。
一瞬一瞬に今できるベストの状態で生きることが私たちにできること。
ティキとパフィーは「何か」を求めて旅に出ます。
全ては新鮮な感覚からはじまり、周囲の環境は自分と真摯に向き合う場となります。
そこから本当の自分を知っていきます。
そして2人は旅が日常に変わった時にふと思うのです。
自分たちは何なのか、何故ここにいるのか、現実はどこへ行ってしまったのか、
不思議な気持ちで答えがみつからなくなります。
本当は常に生きている自分が何者なのか確認したい。
起こる事は自分を知るために存在し、自分がどう在りたいか教えてくれているのです。
全てに感謝しながらティキとパフィーは今日も旅をしています。
小池愛


  

【グラフィックアーティスト 小池愛】
山梨県北杜市出身。カナダのカールトン大学にて音楽を専攻する。
カナダ・首都オタワにてアニメーション・映像編集・音楽編集の技術を取得。
そこで切り絵から誕生した”Tiki&Puffy"のキャラクターはグラフィックアートの世界で現在の形となる。(2000年特許取得)
8年間のカナダでの生活を終え帰国し『清春・旅と空想の美術館』での展示会が始まる。
同時に全国各地での展示会の開催(スイス大使館、等)を経て現在に至る。


【大募集!】
Tiki&Puffy ぬりえコンテスト 2015
Tiki&Puffy10周年を記念して、ぬりえコンテストを開催します!
指定のぬりえ用紙に、みなさまの豊かな感性を発揮してご自由にお塗りください。

応募期間      2015年4月9日~6月14日
応募資格      どなたでも応募できます。
応募方法    当館にて指定のぬりえ用紙(A4サイズ)を受け取り、
絵の具・色えんぴつ・クレヨン・マジック・貼り絵など自由な道具で色を塗ってください。
用紙裏面に、郵便番号・住所・氏名(ふりがな)・性別・年齢・できればひとことコメントを書いて、
直接当館へ提出もしくは郵送でどしどしご応募ください。

優秀賞発表  6月14日(日)15:00~表彰式を開催し、優秀作品には小池愛さんからステキな賞品をプレゼントします!  
なお、優秀作品はホームページ等でも発表させていただきます。
✿応募作品はすべて、Tiki&Puffy展の期間に館内に展示します。
みなさんぜひ見にきてね!

✿詳しいお問い合わせは、TEL 0551‐32‐8188、または、E-mail mjttm@nifty.com まで。
   

【参加無料!】
小池愛スライドトークショー&
ぬりえコンテスト2015表彰式
2015年6月14日(日)14:00~
     
Tiki&Puffy10年の歴史を小池愛さんのスライド&トークにて振り返ります。
Tiki&Puffyの誕生秘話や世界を旅した思い出な
 どここでしか聞けない楽しいお話盛りだくさんです!
 その後、Tiki&Puffyぬりえコンテストに応募いただいた作品の中から優秀作品を表彰します。
選ばれた優秀作品は、フレーム
に額装し館内に展示します。
またホームページ等でも発表させていただきます。

  
           <最優秀賞>                         受賞式にて            
   中澤美佳子さん(甲斐市)             右:小池愛さん 左:中澤美佳子さん


    
<特別賞>                    <特別賞>                  <特別賞>
カロリーナ・ステチェンスカさん(ポーランド)       高木春奈さん(甲府市)           三浦千紗葵さん(北杜市) 
    

終了しました
「画家・河田邦彦の描いたブッダの生涯 展」

2015年1月10日(土)~3月29日(日)


芥川賞作家・村上龍に美術を教え、故郷と平和をこよなく愛した画家・河田邦彦が、
万感の思いで描いたゴーダマ・シッダールダ・ブッダの生涯を連画8枚にてご紹介します。
富裕からの乖離、煩悩に苦悩し修行を続け悟りを開くブッダの姿は、
今を生きるわたしたちに向けた、強く深く生き抜けという魂のメッセージなのかもしれません。
その他に、旅の情景を描いた油彩画・水彩画などの作品も展示します。
ごゆっくりご高覧くださいませ。


  

  



終了しました!
世界のクリスマス展シリーズNo.12
「バルト三国 ラトビアのクリスマス展」
2014年11月1日(土)~12月28日(日)
後援 : 駐日ラトビア共和国大使館  リガコレクション
   

~トークショー&ワークショップ?のご案内 ~
12月6日(土)13:00~

1.【トークショー「ラトビアのクリスマス」】(約45分)

トークショーのみの参加費 500円 (リガコレクション代表 川島容次郎)


2.【ラトビアの手編みミトン・ワークショップ】

参加費 5960円 (毛糸代・編み棒針セット代・編み図代・講師料 すべて込み)
(講師:?日本編み物文化協会 手あみ師範/日本ヴォーグ社講師 斉藤理子)
  

3.【ラトビアの手編みクリスマスボール・ワークショップ】

参加費 3000円 (毛糸代・編み図代・講師料・すべて込み)(0号編針が必要)
(講師:?日本編み物文化協会 手あみ師範/日本ヴォーグ社講師 斉藤理子)

【1・2・3 各すべて要予約】
お申し込みは、TEL 0551-32-8188 まで

 
  


終了しました!
中島和也 スケッチ写真展 ALASKA
~写真と文章で綴る、原野の旅のものがたり~

2014年8月2日(土)~10月26日(日)

  

中島和也

申し込み受付中!
<スライド&トークショー>
写真展では伝えきれない様々な旅のエピソードを
300枚のスライドを上映しながらご紹介するスライド&トークショーです。
第1回  8月24日(日)17:00~19:00
第2回   9月20日(土)17:00~19:00
第3回  10月25日(土)19:00~21:00
参加費 : 大人2,000円 小中学生1,000円 (入館料含む)
要予約 : TEL 0551-32-8188  E-mail mjttm@nifty.com


 
廃墟とカリブー                           オーロラ

NEWS!
・エフエム富士(8月25日9:20~)に、電話出演します!


【告知】 好評にて終了しました!
ワークショップ 「井戸端会議~旅するように本を書こう!~」
7月6日(日) 午後3時~5時。 清春 旅と空想の美術館にて。
参加費 : 1,000円 (飲み物付き)
講師 : 高野雅裕さん (企画のたまご屋さん出版プロデューサー)
募集 : 10人 (要予約)
ご自分の本を出版してみたい方、これまでの経験を活かしたい方、
アイデアを紹介したい方、などなど、ジャンルは問いません。
みなさんのアイデアを整理しながら形にしてみましょう!
お話聞くだけでも楽しいワークショップです。
ぜひお気軽にご参加ください。
<お問い合わせ先> TEL 0551-32-8188 / E-mail mjttm@nifty.com






小池愛
グラフィックアート
Tiki&Puffy
米倉健史
キルティングアート
河田邦彦 油彩画
旅の情景画
素朴画
ナイーフアート
吉村和敏
SILENT NIGHT写真展
カナディアン クリスマス
牛山俊男
大地と星空写真展
 チェコ
ボヘミアンクリスマス展
 クリスマスの部屋
小宮山道隆
アジア世界写真展
  旅で見つけた宝物 大野舞 デナリ
星つむぎの歌

クリスマスギャラリー

ポーランド
切り絵の世界展
 
常見藤代
砂漠のサイーダさん
  フランス・アルザスの
    クリスマス展
  スギ☆カナ 写真展
  キノボリカンガルー

     リンク   入館情報・地図
   インフォメーション
  施設使用について    サイトポリシー
  プライバシーポリシー

開館日・時間 木・金・土・日・祝    10:00~17:00
入館料 小・中学生 300円   大人 500円

〒408-0036 山梨県北杜市長坂町中丸1543-58  TEL0551-32-8188 
(中央自動車道 長坂ICより10分、新宿区民健康村グリーンヒル八ヶ岳入口北100m)

お問い合わせ e-mail : mjttm@nifty.com

来館された方々が、それぞれの懐かしい旅の思い出に浸ったり、この清春の里から新たな旅の世界に想いを馳せたりして頂ける様な、なんとなくほっとして、そして楽しくなるひと時お過ごしいただければと願っている小さな美術館です。
オールシーズン・クリスマスショップでは、一年中いつでもわくわくするようなクリスマスの楽しさや、大切な人に何かをしてあげたくなるような優しい気持ちを、きっと思い出すことができると思います。

居心地のいい小さなカフェ
では、常時、ニュージーランドの南十字星や天の川、またアラスカのオーロラなどを撮影した「星空写真展」もお楽しみいただけます。
「カフェ・スーア(ヴェトナムコーヒー)」「香港コーヒー」へーゼルナッツ・シナモンなどの「フレーバーコーヒー」、アップル、ラズベリー、アプリコットなどの美味しい「季節の果物のオリジナルタルト」をご用意してお待ち申し上げております



美術館正面

          

       第一展示室                 第二展示室          Christmas Shop & Multinational Cafe

開館日・時間 木・金・土・日・祝    10:00~17:00
入館料 小・中学生 300円   大人 500円

清春 旅と空想の美術館
〒408-0036 山梨県北杜市長坂町中丸1543-58  TEL0551-32-8188 
(中央自動車道 長坂ICより10分、新宿区民健康村グリーンヒル八ヶ岳入口北100m)

お問い合わせ e-mail : mjttm@nifty.com
日々のとりとめのない情報をゆるく更新中 → Twitter ・ Facebook もご覧ください!


クリスマス市場は、清春の里に通年オープンしています。” 

毎年クリスマスの季節になると、誰もが皆何となく優しくなります。こうした優しさや、楽しくてわくわくする思いを、来館くださる皆様に一年中いつでも感じていただきたいと考えました。そこで館内にはクリスマスの風景写真をはじめ、くるみ割り人形や煙り出し人形、ウインドミルなどの木製工芸品、その他様々なクリスマス・オーナメントを一年を通し展示しています。

Christmas collection

      


      




ないしょサンタがおでむかえ
「ここで会ったことは 内緒にしておくれ・・・」

      

ライトハウスやミニチュアフィギュア                 たくさんのサンタクロースたち


<アーカイブコーナー>

好評にて終了しました

牛山俊男 大地と星空の写真展
~世界を巡る星の旅~
2012年7月19日(木)~10月28日(日)
  

天空を見上げるようになったのは、いつの頃からだろう。
地球の鼓動に耳を澄まし、生命の故郷に想いを馳せ、夜のしじまに一人たたずむ。
星あかり・月明かりの下、今夜も自分探しの旅を続ける私がいる。

牛山俊男(うしやまとしお)
  

自然写真家・環境カウンセラー
1961年 長野県生まれ
環境コンサルティング業務に従事したのち、平成11年から写真家としての活動を開始。
大地と星空の風景写真の撮影・発表を軸に、映像ライブや講演会などを展開している。
幼少の頃に出会った1冊の宇宙図鑑が活動の原点。
2001年に長野県、2003年に山梨県で本州ではきわめて珍しい低緯度オーロラの撮影に成功した。
著書(共著)に「星の地図館 New Edition」がある。



パゴタに輝く冬の星たち(ミャンマー)2010年
     
オーロラの夜(カナダ)2011年                     湖面に降る星々(カナダ)2010年 
     
星明かりのナチュラル・ブリッジ(アメリカ)2010年             天空を見つめて(イースター島)2010年
     
神代桜にかかる夏の天の川(日本)2012年                月光の街(ニュージーランド)2009年

【イベント】 

・8月4日(土)17:00~(終了しました!) 
 自然写真家・牛山俊男 スライドトークショー「世界を巡る星の旅」 お一人2000円(要予約)
展示作品を美しいスライドで上映しながら、作品の解説をはじめ撮影時の苦労やエピソードなど、
普段なかなか聞くことのできない話を本人自ら熱く語ります。

・9月1日(土)17:00~(終了しました!) 
 開館10周年記念ライブ「牛山俊男(スライド)×小林真人(ピアノ) コラボライブ」 お一人3500円(要予約)
作曲家・ピアニストの小林真人氏をゲストに迎え、
澄んだピアノの調べと美しい星空映像をお楽しみいただけるコラボレーション・ライブです。

【お問い合わせ】  TEL 0551-32-8188     E-mail  mjttm@nifty.com

【NEWS!】
・山梨日日新聞 文化くらし面(8.2.付)に掲載されました!
・産経新聞 山梨版に掲載されました!
・八ヶ岳ジャーナル(9.1.発行号)に掲載されました!
・NHK甲府「かいなび」(8.28.11:30~)にて紹介されました!
・エフエムFUJI「富士の国やまなし」(8.28.9:20~)にて紹介されました!
・「アサヒカメラ」「日本カメラ」情報コーナーに情報が掲載されています!
・YBSラジオ「スコーパー情報」(9.10.10:20~)にて紹介されました!
・朝日新聞 山梨版(10.9.付)に掲載されます!


日々のとりとめのない情報をゆるく更新中 → Twitter ・ Facebook もご覧ください!
トップページに戻る

T&F MUSEUM(GALLERY2)